ハチノスブログ

私による私の為の穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

戯れ言

漠然としたものに悩んでると目の前の問題や悩みは本当にどうでも良くなる 目の前の問題や悩みに頭を抱えていると漠然としたものなど見て見ぬ振りができる 記憶が曖昧なのは、漠然としたものに支配されて目の前のものが何も見えてなかったからで 目の前の問題…

人生は暇つぶし

人生は暇つぶし 人生は暇つぶし。 私の未来、唯一確実に分かっていることは、いずれ死ぬという事。 それがいつか、は分かりません。 生まれたという事実と、死ぬという未来だけは誰しも平等。多分ね。 プーチン大統領タイムトラベラー&不死身説マジで好き。…

私は19歳で、女で、自分のことが大嫌いで、それでも自分は大切で。ハンターハンターが好きだ。 月に一度、女には生理が来て、それによって私はとても振り回される。 お腹が痛くなるとか、お腹が空くとか、空かないとか、無気力になるとか、イライラするとか…

意味が不明で良い感じにウケる

ふと気づいた時に、空白の時間にビックリする。 案外何もやることがない。 何を考えていたわけでもない。何かを得たわけでもないし、楽しかったわけでも悲しかったわけでもない。本当にただただ時間が過ぎていて、今、この瞬間、本当に私は存在している意味…

「私の世界」と「他の人の世界」

中学の頃に作った眼鏡はあったのだが、掛けなくても見えるので使ったことがなかった。久々につけてみると、何も見えなかった。 眼鏡を新しく作った。 初めて、「私の見ていた世界はこんなにも曇っていたのか!」と思った。 今まで「普通」だったものが、「普通」で…

口から出た言葉

時々、頭の中では「こうしよう。」と思っていたのに、言動が伴わない時がある。 頭の中では「こうしよう。」「こう伝えよう。」「これは言わないようにしよう。」「やらないようにしよう。」「感情に流されるな。」と思っていても、次に気づいた時には、「あれ?なんで?」…

ブログを始めて3ヶ月。100記事。

今、ふとブログを開いてみて気づいたのだが、ブログの記事が100を超えていた。 そして思ったが、ブログを始めて3ヶ月が経っていた。 ブログを始めたのは紛れもなく気まぐれで、「ニート 引きこもり」で検索したところ、ネコ師匠がブログを書け!と言っていたの…

「今日から何もしてはいけません」

やらなきゃいけない事なんて本当は無いよな。 風呂に入らなきゃ臭いかな汚いかな嫌われるかなと思うから入るし、別に入らなくてもいいし。口の中が気持ち悪いから歯を磨くし。別に磨かなくてもいいし。何か食べなきゃ死ぬから食べるし、食べなくてもいいし。…

大人の体感時間

最近ビックリすることが少なくなった。 最近ビックリしたことと言えば、地元の子からメッセージが来て、普通に返信したら、「意味わからん」的なことを言われて、「なんで言葉が伝わらんのだ?」と思いググったらそれが方言であったこと。 地元の子なのにそれが…

お袋の味

ご飯を作ってくれる誰か、と小さい頃から過ごしその飯を食って成長すればそれはお袋の味、なんだと思う。懐かしい味。あの頃の味。 肉じゃが。 お味噌汁。 家で食べるチャーハン。 家で食べるオムライス。 ポテトサラダ。 私の親は再婚で、父親は血が繋がっ…

早い者勝ち

先にやった人が勝ちみたいな風潮。勝ちみたいな価値みたいな可知みたいな。ん? 小学校のクラスで一番にシャーペンを持ってきた子。 小学校の頃からアイプチをしてた子。 クラスで一番に腰パンを始めた子。 仲間内で一番最初に海外に行ったことがある子。 み…

可愛いは正義

スイートブール。 昔の記憶が、あたかも今も「当たり前」かのように しょっぱい匂いがした。甘いと思って食べたら少し苦かった。時々甘かった。 弟が食べたら味がしなかった。ほんのり甘かった。 このチョコレートは甘いよと皆は言うのに、苦くて背中がゾクゾ…

大人にならないとお酒を飲んじゃいけない理由

お酒を飲まなきゃ言えないこと、できないこと、が増えるから。 もう〇歳なんだから、と。 大人なんだから、と。 一生大人になんかなりたくない!という人で溢れたらやばいよな。 やばいよな。 私は14歳で居たかった16歳のままだけどね。 なんて事も言えない…

「中心線を大切にすることなんて[普通]だ。」

私は字が上手だ。 それだけが取り柄だと思う。 昔から、何かをそっくり真似ること、が得意で、絵や文字をなるべくそっくり書き写すことは、とても得意だった。 ただ、私から生み出されるものはどんどん無くなった。 自分で何かを表現することは難しいことだ…

ブログの時差は最高。予約投稿ありがとう

なんかさぁ、元気が出てきた。 単純なんですよね私は。 好きなものを好きと言えることが幸せで、お腹が空いたらご飯を食べれることが幸せで、家に帰るとイッヌが待っていてくれていることが幸せで。幸せが当たり前になって、当たり前に埋もれてしまうことが…

友達

共に堕ちようと、あなたもここまで堕ちているから私もまだ堕ちてもいいか、と ただ愚痴を言い合い、何故ミサイルは日本まで届かないのか早く落とせよと不謹慎なことを言い合い、それでも、明日朝起きることを頑張ろうと言い合える。そんな友人がいた事に気づ…

アニメを見終わったあとの虚無感

アニメを見終わるとどうしようもない虚無感のような、空っぽのような、生きていくのが怠くなるような、なんというか、そういう感覚になる時がある。 好きだったものが終わってしまった時とか同じような感覚になる人って多いんじゃないかな、と思う。 一昨日…

続ける才能

続ける才能がある人は天才で 続ける才能がある人は本物 何を続けるのかはそれぞれだけど 自分の中の「程々」を継続させる才能 「続けている」という事を他の人が知る術、可能性があるのなら、何よりも認めてもらえる確率が高いように感じる「才能」 ただ「続ける天…

面倒くさいのオンパレード〜今日も程々に生きていく〜

お風呂に入るの\めんどくさい/ 髪を乾かすの\めんどくさい/ パンツを履くのも\めんどくさい/ それでもパンツは\履かなきゃイケナイ/ 履かなきゃいけない\ことは無い/ 朝起きるのも\めんどくさい/ おベント作るの\めんどくさい/ 洗濯するのも\…

蕎麦屋の暖簾〜つもり違い十ヶ条〜

つもり違い十ヶ条 高いつもりで低いのが 教養 低いつもりで高いのが 気位 深いつもりで浅いのが 知識 浅いつもりで深いのが 欲望 厚いつもりで薄いのが 人情 薄いつもりで厚いのが 面皮 強いつもりで弱いのが 根性 弱いつもりで強いのが 自我 多いつもりで少…

言われると時と場合によりイラッとするけど私も案外言ってることあるかもしれない言葉リスト

「ため息つくと幸せ逃げるよ(笑)」 (うるさいこれは深呼吸だボケ) 「あたしだったら嫌だ(笑)」 (お前のことは知らん) 「LINEやってないの?!」 (私はやってないです。) 「これ今流行ってるんだよ?」 (知らんがな) 「時代に乗り遅れてるよ〜(笑)」 (時の流れに…

お母さんへ

私は、自分の思っていることを伝えることが怖いんだと思う。 他人にどう思われるかとか、こんなことを言ったら迷惑に思うだろうなとか、重く考えすぎだ、何を言ってるんだ、とバカにされそうとか考えてしまう。 だから、いざ、自分の考えや思ってることを言…

先月の自分と対話できるからブログって面白い

何の為に生きるのか と 生きる為に何をするのか 生きる為に何かをしてますか? 何かをする為に生きてますか? 生きる為に何かをしてる人は美しい 「これ」が無ければ死んでるのと同じ、と思えるものが在るということは美しい ────────────────── 4月11日に…

私が「頑張れない」と弱音を吐いた時に言われたい言葉

「仕事に行きたくないよ〜」「洗濯回したくないよ〜」「何もしたくないよ〜」「もう消えてなくなりたいよ〜」 こういう弱音ってさ、吐きたくなる時あると思う。吐きたくなって、吐くか吐かないかは別として、そういう気持ちになる時がある。あなたにあるかは知らない…

二度寝は最高

疲れてきたから擬似睡眠をとる事にした。 私の知っている睡魔というものは気まぐれで、疲れたから思考を停止させたいと思っても、なかなか眠らせてくれない。睡魔というものは気まぐれで、なかなかやってこない癖に、「今かよ〜!」という時に限って襲ってくる…

自分の言葉がブーメランみたいに返ってくる

たまに、何となく言った言葉が自分の中でグルグルする時がある。頭の中をグルグルする。 自分で言った言葉が自分に返ってくる。帰ってくる。ブーメラン。これブーメラン。 口に出した言葉は音となり消えてしまうが、ブログは残る。ブーメラン。私のブログは…

極端過ぎるのも良し悪しだよね

極端過ぎるのも良し悪しだよね。 こだわりが強ければ強い程イイ!ってもんでもないし、自分がこうしたいからこうした!って事が全て「正解」に繋がるわけでもないしね。 自分とは関係無いからどうなったってイイってもんでも無いし。回り回って、自分にも関係…

当たり前の事としんどいを書き連ねる回

割と疲れてきてしまって、思考が停止してるのか、忙しく居たいのか、ブログにぶん殴り書きする事が減り、今までの下書きのみが残り、なんだか少し虚しくあります。 寂しいですねー。結構今しんどいのに、そのしんどさが、死にたいじゃなくて生きたいに繋がっ…

来る者拒まず、去る者追わず

「来る者拒まず、去る者追わず」 「来る者拒むし、去る者追う」 「来る者拒まず、去る者追わず、が口癖の人に拒まれる」 「来る者拒むし、去る者も追わず」 「来る者が居ないから、去る者も居ない」 「来る者拒むのは、去る者が居ることが耐え難い苦痛だから」 「来る者拒…

別に走り出す必要は無い

立ち止まった後、少し歩かざるを得なくなり、少し歩き出してみると、もっと早く歩かなくてはいけないような気持ちになる。 走り出さなければいけないような気持ちになる。 時々、生き急ぐ。周りも、私も、「何をそんなに生き急いでいるの?」「何を焦っているの…