読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハチノスブログ

私による私の為のバカスコ穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

大好きだったはずなんだ、面白かったはずなんだ

 

どうしようもないとき

大好きだったものに頼ろうとすると

この感情に陥りそうで

自分から突き放してしまう

 

 

 

 

こんな下書きが保存してあった。

 

すぐ下書きに保存する癖がある。保存して満足してしまう。

書いたことでスッキリ出来て、自分の為に書いているんだからそれでいいって頭では思っていても公開してしまったら、やっぱり誰かに見て欲しいと思ってしまう。だけど、こんな私を見て欲しいんじゃなくて、私はもっと普通なんだよ、普通に楽しいことも書けるはずなんだよ。と思って頭の中で矛盾が起こる。見て欲しい私と見られたくない私が頭の中でチャンバラ始める。

 

 

この下書きに保存してあった文字は多分、自分で自分が制御出来なくなって、どうしたらいいかわからなくなった時に、好きなものや好きな人に頼ってしまうと、「あんなにだいすきだったはずなのに」「あんなに面白かったはずなのに」なぜ今はこんなに気持ちが晴れないし面白くないのだろうか、好きではなくなったのか?という感情に陥りそうで、それが怖いから自分から「それ」を遠ざけてしまう。ってことが言いたいんだと思う。

 

 

例えば、気分を変えようと思って大好きなあのアニメを見よう!と思った時に、そのアニメを見ても、すごくすごく大好きなはずなのに面白いはずなのに、何も感じなかったら怖くない?あっれれ〜?もしかして大して好きじゃないのかな〜?(コナンvoice)ってなるのが怖い。

 

 

 

 

今日は、なんだか虚無感に襲われました。なんでだかは知りません。別にやな事もつらい事も何もないけど襲われました。こわ

アニメを見ようかと思いました。案の定見ませんでした。ボーッとしてみました。時間が全然進んでくれませんでした。

 

だから、踊りました。そういう時は体を動かした方がいいって、色んな方のブログに書いてあったから。とりあえず、家ん中走り回りました。踊ってみました。踊るってゆうより、走り回ってました。犬と一緒に。あとはなんか腹筋やってみたり。

30分くらいそんなことしてたら、めちゃめちゃ疲れました。

56287924年ぶりに汗をかいた気分でした。

 

そしたら、なんだかスッキリしました。

 

体を動かすのオヌヌメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき、昔のTwitterのアカウント発掘しました。頭イカれてました。

今度晒したろ〜〜ザマァあの頃の自分あばよ。

 

ほぼ誰もフォローしてない様な捨て垢だったんですけど、今の私のTwitterの下書きもブログの下書きも同じようなもんでした大差ありませんでした………あっれれ〜?おかしいなぁ?

 

 

今日も私は私が大好きで大嫌いです

 

 

 

 

🐝