読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハチノスブログ

私による私の為のバカスコ穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

Google検索やスクリーンショットの機能を自分の脳だと錯覚してしまっている私

 

 

 

 

Google先生は大抵のことを教えてくれる。ググれば大抵の事は分かる。わかったような気になる。ggrksとかいう言葉もちょっと前までめちゃめちゃ目にした気がする。今でも目にするか。

 

 

素敵だと思ったり、為になったな、と思ったりした時、嬉しかった時、すぐスクショしてしまう。スクショしたことで、いつでも取り出せる。見返せる。

 

 

 

果たして、ググったりスクショしたことは私の頭にインプットされているのか。

 

 

 

ググればすぐに出てくると言うことは、忘れてしまってもまた調べればいいだけだ。簡単に出てくる。私は私の中で印象的だったことを割と覚えている。ただ、誰の言葉だったのか、どこで見たのか、などが思い出せないことは多い。

自分の印象に残ったことが覚えていられれば私はそれでいいと思う。それを理解して自分の言葉で表現できることが大切だから。理解してる、ということだと思うから。

 

 

でもたまに、スクショを見返したりすると、「あれ?すごくいい言葉だ。どこでスクショしたんだ?」となることがある。

つまり、その言葉は私の頭にはインプットされていなかったという事だ。

 

 

 

どこかで、Googleを自分の脳だと錯覚してしまう。と言うような内容の話を見た気がする。

どこで見たのかが思い出せないのだ。

 

 

 

 

全然話が変わるのだが、私は機械音痴だ。全く意味がわからない。大体の事は全く意味がわからない。ブックマークの使い方もよく分からない。自分で後で読みたいな!みたいな時に付けるものなのかな?と思ってブックマークを付けてみてもそれをどこから見たらいいのか分からない。

 

ちょっと今ググってみたけどよく分からなかった。が、アプリがあるっつーことで、取ってみた。そしたら、自分のつけたブックマーク一覧みたいなページが出てきて初めて、ここから見れるのかあ!となってる次第です。

 

 

そこで探してみたら、私の読んだ記事が見つかりました。

 

 

 

 

 

 

 

……アレ。アプリからの貼り方が分からない。

何故だ。

 

 

 

 

cocoronext.com

お。貼れました。天才です。

 

 

シロネコ書房さんのCOCORO NEXTというブログの記事でした。

この記事に結局全て私の言いたいことは集約されていたのですが、つまりは、理解したつもりになっている。という事ですね。

 

 

 

 

昔から私は「なんで?」が口癖でした。お母さんにいつも「なんで?なんでこうなるの?」「なんで?なんで?!」と言って、困らせていたようです。

そんな、素朴な「なんで?」を解決してくれる、Google先生はまさしく神です。

「もやしって生で食べられないの?なんで?」とか、そんな質問にも丁寧に教えてくれます。因みに、もやしは生で食べられないことも無いが、日本で作られているもやしは茹でて食べることを前提に作られている、と書いてあった気がします。

 

 

 

 

 

 

こんな風に、調べたりスクショしたりしただけで満足してしまったり、知ったような気になってること、あるんだよなーきっと沢山。私だけかもしれないけどさ。

自分で理解したこと、考えたこと、見たこと、知ったこと、こういうことを自分の言葉で綴ることによってより理解できる夢のような場所。ブログっていいっスね。

 

 

自分の文字で綴るには、1度自分の考えを頭の中で理解し、整理しなくちゃならないからね!自分の考えを整理するにはもってこいっつー訳ですな。

 

 

 

🐝