ハチノスブログ

私による私の為の穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

私が「頑張れない」と弱音を吐いた時に言われたい言葉

 

 

 

「仕事に行きたくないよ〜」「洗濯回したくないよ〜」「何もしたくないよ〜」「もう消えてなくなりたいよ〜」

 

 

 

こういう弱音ってさ、吐きたくなる時あると思う。吐きたくなって、吐くか吐かないかは別として、そういう気持ちになる時がある。あなたにあるかは知らないが、私にはある。あなたにもあるよね、多分。

 

 

ここで言っている「あなた」が誰なのかはわからない。自分で誰かに問いかけてみているが、自分で書いた後に「寒いな我」という感情に駆られていることも否定出来ない。だが1度綴った文章を消して書き直すのはなんだか癪な気がするので、そのまま残すことにしよう。

 

 

 

私は自分がもしも弱音を吐いた時、例えば「仕事に行きたくないよ〜」と言った時に、「行かなくていいよ!休んじまえ!!」と言ってほしい。よく、そういう事を言うパートナーはダメだ!とか、「私は、「お前が頑張ったらご褒美に好きな所連れてってやるよ。だから頑張ろう?」とか励ましてくれる人がいいなぁ♡」とか言うような事を聞くが、私は「行かなくていいわ!休んじまえ!むしろ辞めちまえ辞めちまえ〜!!!お前はクズだな〜!辞めちまえー!」って言ってほしい。

 

 

 

だってさ、「仕事行きたくない〜」って言ってるうちはまだ仕事に行こうという気持ちがあるんだよ。行かなきゃ、って思ってるから行きたくない〜ってなるんだよ。だからさ、「ご褒美あげるから頑張れ♡」とか言われても、イラッとするのよ。これは私個人の話ね?人によってそれぞれだと思うし、それを否定はしないけどさ。私は、って話。

 

 

 

「頑張ろうよ。私も頑張るからさ。」とか言われ続けたらメンタルやられる。殺られる。それ言われ続けたら仕事行かれんくなる。そして、自己嫌悪。皆は頑張れてるのに頑張れない私。皆が頑張るからいけないんだ皆頑張るなよ…とか訳分からない思考に支配され始める始末。

 

 

「行かなくていいよ!休んじまえ!!」とか言われたらさ、「うっるせえ〜!そんな簡単に休めっかよ!今日は行くよ!行!く!よ!うるせえ〜!バーカ!」となる。…あれ?なんか違感…

 

 

でもね、私が私の中で「くちにしてはいけない」と無意識に思っているようなマイナスな言葉。例えば「辞めちゃえ」とか「休んじゃえ」とか。誰かが言ってくれることで私の心は軽くなるわけ。そっか、自分がぶっ壊れて自己嫌悪ループにハマってどんどんダメになる前に、休んじゃってもいいか、辞めちゃってもいいかって。やらなきゃ、やらなきゃやらなきゃ!って気負い過ぎてた自分にふと気づくよね。

 

 

 

これは私の話で誰にでも当てはまることじゃないし、はぁ〜?って思う人もいるかもしれないけどさ、私は私で私を保つための方法を知っておかなきゃいけないのさ。自分は自分で他人は他人なのさ。

 

これでいいのだ。

(2017/05/07 08:45:52)

 

予約(2017/05/28 22:16:03)