ハチノスブログ

私による私の為の穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

ブログを始めて3ヶ月。100記事。

 

今、ふとブログを開いてみて気づいたのだが、ブログの記事が100を超えていた。

 

そして思ったが、ブログを始めて3ヶ月が経っていた。

 

 

 

ブログを始めたのは紛れもなく気まぐれで、「ニート 引きこもり」で検索したところ、ネコ師匠がブログを書け!と言っていたので「やってみっか〜」くらいの気持ちで始めた。

 

始めた頃は、「ブログ」というものが全くわからず、何を書けばいいのかもどんな風に書けばいいのかもどれ位書けばいいのかも分からなかったが、今も分からない。うん。今も分からない。

 

ただ、始めてすぐの頃、いろんな人のブログを目にして、「誰かの為に書かなければいけない」というように感じた。ブログって、人の為になるような事を書かなければいけないのか、というような感覚になった。が、気づいたら今は雑記味が増してきてとても雑記雑記している。最初の頃は「PVって何やねん。」だったのが、「1日100PV行かないのとかやばいんか?!え?!やば?!い?!」となり、今はまっったく気にすることが無くなった。スターやブックマークを貰えるととても嬉しいのだが、それらを楽しみにしてしまう自分がキモイしウザいし心底疲れるので、思い立ったら書くだけ書いて、それ以外ブログを開くことが少なくなった。1、2日置きに色んな方のコメントやブログを見て、ふむふむ、と思ってまた携帯を閉じる。程よい。

 

この物足りなさが程よい。みんな、今時の若い子、私の友達?は携帯いじりすぎだ。てか、凄い。よく嫌にならないなと思う。良くだな〜。よくその生活を続けられるな〜。携帯捨てたくならないのかな〜。

私もずっとそうだった。画面越しの繋がり=人との繋がり、のように感じていたのかもしれない。ひとりでいる時間は苦痛だった。その「苦痛」を消す為に誰かと居る、ことが「苦痛」になり、いっそのことそもそも誰とも関わらなければいいんだ!と思った。何事も極端なところが心底嫌になる。

 

が、なんと!今は程々が出来ている。と感じている。今の私は程々だ。程々に頑張って程々に他人と付き合い、程々に生きている。なんと素晴らしいことか!この程々が、他人から見たらどう見えているのかは分からないが、私は今この状態がとても楽だ。今この状態を、「良い」と思えている自分に心底安心する。はーあ。疲れた。半分くらい、「今の状態だと気づいた時には死んでるんだろうな」みたいな気持ちになるが、半分は「まぁ今はこれでいっか」と思えていることが本当に素敵だ。素敵人生。はーあ。疲れた。

 

 

マジで、「まぁ今はまだこれでいっか。」って感じ。昨日も今日も明日も疲れた!早く寝よう!寝れるってサイコー

 

 

ブログを始めて3ヶ月経ったことも、ましてや100記事書いたことに関しては全く触れてないと気づいたが、ブログの読者が200人を超えていたので、「読者登録してくださってる方の中で、ブログを続けている方、見続けてくれている方はどれ位なんだろう。」なんて事が少し頭の中によぎりながらも、8割5分くらい「読者登録ありがてえ」で占めている事が、幸せだなぁ。ありがてえ。

(2017/06/19 22:15:31)