ハチノスブログ

私による私の為の穴だらけのブログ。人生イージーモードだけど雑魚だから攻略困難。厨二病を拗らせました。

全員死ぬか私が死ね

 

二人共、頭が悪い。

 

二人共、自分の意見が「世間一般」で「正しい」と思ってる。

 

二人共、イラッとすると感情が抑えられなくなる。

 

 

 

「こいつらアホなんかな?」と思う。同時に、私や弟や、「他人」には、どうしようも無い事だとも思う。

 

 

本当に、「こんなにお互いを尊重し合えない人間が居るんだなぁ」と思う。

 

同時に、「じゃあ私は?」とも思う。

 

 

「こんなにもお互いが許せない人間が居るんだなぁ」と思う。

 

「じゃあ私にも出来ないんじゃないか」とも思う。

 

 

二人共私に文句を言い、二人共私に懺悔する。あの時こうしてれば良かったね。この時こんな事言わなければよかったね。あいつはこうだからいけない。あいつのこういう所がダメだ。本当に申し訳ないと思ってるよ。

 

あれ?学習能力っていうものが欠けているのかな?猿以下なのかな?犬以下なのかな?じゃあ私は?人以下なのかな?

 

 

私の忠告はいつも隅に追いやられ、有ったような、無かったような。ここに居るような、ここに居ないような。

当人達の問題であり、あの頃は私達の問題だった筈なのに、気づいたら私達はきっと「部外者」なので、もう全ては遅かったような。

 

 

この先困るのは、私なんじゃないかって。女の私なんじゃないかって。「お姉ちゃん」の私が「頑張らなくちゃ」いけないんじゃないかって。「お姉ちゃんなんだから、」なんて言われたことは無いけれど、これは多分「お姉ちゃんの仕事なんだから」頑張らなくちゃいけないと思うわけで。

 

 

これが「私達の問題」なのか「二人の問題」なのかどこまで口を出していいのかどこまで我儘を言っていいのかどこまでそんな権限があるのか分からない。昔は「私達の問題」だったから。だって、文字通り私は「ひとり」じゃ生きていけなかったから。でも今は、きっと、なんとなく、生きていけるんだよね本当は。だから、「私達の問題」じゃなくなっちゃうんだよね。でもじゃあ弟にとってはまだまだ「私達の問題」なんじゃないかと。じゃあ、私には何が出来るのかって。それは二人にとっても弟にとっても誰にとっても「ありがた迷惑」なのか。余計なお世話なのか。

 

 

バカで困る。てめーらの言葉の価値を無くし、てめーらの言葉に耳を傾けなくなったあの時の私達が可哀想になる。

 

本当は、本当は、「良いよ」って「大したことない」って「大丈夫」って言ってるだけで、「他の大多数」と同じ。ただただ私も私が可哀想なだけなんじゃないかと思う。今じゃもう無理だよ、と自分に思う。だからってじゃあ昔の自分が悪かったかと言われれば、「私のせいじゃない」と全力で思う。

 

 

誰に相談したところで、「当人達の問題」だから、最終なんの意味も無い。なんの解決もしない。もう仕方ない。15分も経てばお得意の「見て見ぬふり」出来るよ。大丈夫だよ。冷蔵庫の中の「キュウリ」の様に。街に落ちた「タバコの吸殻」の様に。大丈夫だよ。何度だって「タバコの吸殻」だって思えば。あれ?でもそれって、本当は拾った方が良いんじゃないかな。腐ったキュウリは、捨てた方が良いんじゃないかな。

 

どれが正解かなんて分かんねえよ。全員死ぬか私が死ねよ。

 

(2017/07/01 06:59:32)

 

ほらね。どうでも良くなったでしょ。結局「その時だけの感情」の繰り返しなんですよ。どうにでもなると思うんですよ。どうにかなると思うんですよ。どうにかなってると思うんですよ現時点で。